ブログ

月別アーカイブ

2012.08.22

8/22(水)晴 イチ

今日はひとつ相談を受けました

家に来る野良猫にエサをやっているからエサをあげてる猫たちに手術をしたいという

おばあちゃんからの相談でした

とりあえづメスを先にしてあげたいとの事ですが、どうしても慣れていない子がいて捕獲は

どうすればいいのか?とかいろんな事を聞かれました

自分でもどうしていいのかわからず産ませたくなくて、自分は年をとっていくし・・・

と悩んだ末の相談だったようです

手術費は出せないけど私で出来ることがあれば出来る限りの協力はします

と伝え今度お宅へ伺うお約束をしました

一匹でも手術をしていただけるなら何でも出来る限りのアドバイスはおしみません

この活動をしていて良かったと思う瞬間でもあります

私たちの活動がきっかけで庭先にくる野良猫に手術をする決断をしたかた・・・4件目です

少ないかもしれないけれど一匹の雌猫さんが生涯に産む数約100頭・・・4匹で400頭近く

ふせぐことが出来ます

こうやって少しづつ社会は変っていくのだと希望がね

希望の種がちょっと芽を出した気がしました

いろいろ苦情を受けても頑張れるのは変ってくれる人がいるからです

今日も明日もがんばろう。

2012.08.20

8/20(月)晴  イチ

残暑きびし~ですね。

わたくしイチは残暑に強いです

多分、盛夏は苦手だけど残暑は・・・あっなんだかんだ言っても夏は終わるのだな・・・と

思わせる字面ではないですか

あとちょっとなら頑張れる気がするんですよね・・・午前中までは、、、そう思うんですよね

でもやっぱ暑いです・・・残暑こそ気をつけましょう^^

私たちも先週から無理をせず一匹づつをモットーにTNRを再開しました

先週は無事新顔の子を2匹捕獲できました

今週は明日からまた新たな目当ての子の捕獲に入ります

出てきてくれることを願って今週も頑張りましょう。

2012.08.17

8/17(金)くもり/雨 イチ

残暑が厳しいですね

暑さに慣れ汗を掻き掻き今日も足繁くかよう猫活動。

猫活動は常に自然と繋がっていて・・・これに振り回される日々なんですよね

少しの時間でこんなに振り回されるのだ・・・野良猫はどんなに大変かと・・・

野良猫はその環境を初めから知っているけれど・・・

捨てられた猫はその環境に対応できず・・・命をおとしかねません

動物だから生きていけるなんて勝手な言い訳で捨てる

捨てた人間は何も思わないのだろうな・・・

捨てられ自然に対応できないことも知らないだろう

捨てられ車にひかれたことも

捨てられ寒さで凍り付いて横たわって息をひきとったことも

環境の悪さで感染症になり苦しんでいることも・・・

環境の変化で直ぐに夏でも風邪をひくことを・・・

捨てた人間はそんなこと気にはすまい・・

「元気で生きるんだぞ・・」と気休めの言葉を自分の為に言い放ちそれでTHE END.

捨てた人間はそれで終わりだけれど

猫たちは可愛がってくれたことを忘れない

なでられて抱っこしてもらったことをわすれられない

みんな幸せだったことを覚えているし戻れると思っている

捨てられて

頼ってくる猫、怯えて近づかない猫、・・・

みんな外の世界が、初めての場所が

他の野良猫がこわくてしかたないのだ

1年も2年も・・・3年も一緒に暮らした猫を捨てないでください。

2012.08.14

8/14(火)雨/くもり イチ

お久しぶりの更新です

仕事がハードなスケジュールだったので更新できませんでした

さらに車が使えず猫活動は送迎をねこのわのまるさんにしてもらいました

さらにこのハードななか捕獲をしなければなりません

一日目は出てきましたが雨が降ってきて帰ってしまい捕獲断念しました。

二日目はいるのにお腹がすいてなくて寄ってこない・・・よく見るとオキエサがばらまかれています

お腹がすいてなかったら捕獲は無理です・・・

二日目も断念しました

三日目の昨日・・私も朝と夜出動しているまるさんにも疲労の色が見えますが(笑)・・・

何とか気持ちを仕切りなおして現場へ向かいました

います・・・お腹もすいてます・・・絶対捕獲できる!する!と意気込みましたが、私たちの捕獲オーラが丸見えだからか・・・

警戒心が強いのでなかなか捕獲器にもキャリーにも入らず知恵比べのような攻防が続きます

それでも試行錯誤で捕獲器に無事に入ってパタンと踏み板を踏んでくれました

いや~三日間頑張ったかいあって無事に成功でした

後は手術日まではまるさんが預かってくれています

保護ねこもたくさんいるなかでのお預かりです。

いつもどうもありがとうなんです。

この三日間大変でしたが捕獲できてよかったです

今日もなんとかイチもマルもがんばります~^^

2012.08.10

8/9(木)久しぶりに涼しい夜  イチ

8/9日は夜の給餌当番でした

朝に比べ夜はほとんど出てきてくれます

猫は夜行性だからでしょうね

いつものように全員揃ってるかな~と頭の中で名前を点呼する

全員いると思ったら一匹多い・・・ちょうど一週間前に一度だけ現われて近づけずにいた成猫でした

それから一度も見かけなかったから移動したかなと思っていました

新顔の子が現われるとレギュラーメンバーは落ち着かずうなり声をあげてみんな明らかに不機嫌になったり

、ビビリな性格の子はご飯の途中で帰ったりと場が落ち着かなくなります

今回は新顔の子の気が強くみんなをシャーシャー追い払う性格です

捨てられて気持ちも落ち着いてないんでしょう

オキエサさえなければ馴らして直ぐにでも捕獲して手術できるんですけど

一週間オキエサで暮らしていて一週間前より心閉ざしてるます

早めに馴らして保護したいですがオキエサがあるだけに馴らすことができません

ここはオキエサを辞めてくださいとお願いすると切れる方もいるのです、

オキエサやめてのポスターを貼るとビリビリ破られ怒鳴り込む方もいます

どうやって捕獲するか・・・考えました

お盆の時期はちょっとオキエサが減るというとこに目を付けてその期間出てきてくれる事にかけて

お盆休み返上で捕獲作戦を追行することにしました

なんとか上手くいきますように。

まず出てきてくれますように。

夜は全部で30匹出てきました~これでも全部ではないんですけどね・・・。

今日もなんやかや頑張りましょう。

2012.08.08

8/8(水) 晴 イチ

またまた、遅い一日の終わりになってしまいました

今朝も暑かったですね。

今朝はいつもお会いする方が飼ってる猫のメロンのお話です

「うちの猫は、暑いけん流しに寝とったよ。めろんっていうてもどかんちゃん・・・だけん写真撮った」

「あははははー」って去って行かれました

わたし、ひとりで爆笑しました

暑くてオキエサいっぱいだったけど・・・

おじさんが笑わせてくれたから「まっいっか」な朝のラウンドでありました

オキエサ対策は真剣に考えんといかんですね・・・頭がいたい・・・です。

明日はもっと早く行ってみるか・・・頑張ろう。

2012.08.07

8/7(火)晴 イチ

今朝は三日姿を見せない猫さんがいるので・・・

交通事故にあったかもしれない・・・

懐こい子だから私たちが知らないところで連れて行かれたのかもしれない

そんなことを心配しながらの朝の始まりでした。

風ひとつなく暑かったけど・・・今朝は特別オキエサを見落とさないように給餌場所を歩きました

今朝も散らかって蟻とダンゴ虫だらけのオキエサを回収しました

昨日の夜、ねこのわスタッフのマルさんが活動エリアで苦情を受けました

私たちの活動場所は無責任なエサやりをする方が多くそのことを普段から腹立たしく思ってる方からでした

マルさんは殴られそうで恐かったけど、自分たちはただの無責任な餌やりでないことを私たちの活動の意味を時間をかけて

説明したそうです

猫を増やさないように不妊、去勢手術を行っていること、昨年全て手術が終わっているエリアは40%減少していること。

私たちは捨て猫をさせないようにパトロールを兼ねた給餌であること、手術を終わった猫は一代限りとなり見守っていくこと。

オキエサをせずお皿で食べさせた後は片付けて帰っていること、オキエサを見つけたら回収していること、

オキエサしている人がいたら辞めていただくよう促していること、

トイレも試験的に設置していてまだ上手くいっていないこと・・・etc・・・・

最後はそんなことは知らずに悪かったと・・・猫が悪いんじゃないと・・・きちんと話したらわかってくださったそうです

そうなんですみんな猫が嫌いなわけではないんです・・・・

無責任なエサのやり方に怒ってられるのです

それでいつも猫が悪い、猫をいなくならせろと・・・怒りの方向が間違った方向へ向かうんです

マナーのないエサやりに怒ってられるのです

無責任なえさやりの方は独自の持論をそれぞれ持ってられて辞めてくれない方が多いです

そして・・・猫がかわいそうと無責任にオキエサをする人がいちばん猫にとって困った方たちなのであり

猫の立場を悪くしている原因はこの方たちなのです

最初に苦情を言われて私たちの説明で納得された方はこの活動のよき理解者になってくれます

猫が嫌いな方も私たちのやり方は応援してくださっています

今回のような苦情は一度や二度ではありません(今回は恐い度MAXだったらしいですが・・・)

一年前の始めた当初は何度も何度も苦情を受けました

苦情を受けて説明すると今度は相談をよく受けるようなりました

うちの近所もただエサだけやってる人がいるがという相談や

自分も家に来る野良猫にご飯を上げているが手術はどうしたらいい?という内容まで

それぞれの立場の人から相談を受けます

なんでしょうみんなどうかしなければ・・・と思いながらただやり方がわからず悩んでおられるのです

猫は繁殖能力が高いので手術をしないと一年に3.4回出産すること一匹の猫は生涯で(野良猫の命は4.5年位)100匹

くらい産むこと、猫は生後半年から出産できる身体になるのでまたその子猫が子供を産むこと・・等を説明すると

ただのエサをやる行為がどんなに無責任なことかわかっていただけます

そうやって相談を受けた中から・・・自宅に来る野良猫にエサだけやっていた方が避妊手術をされました

ただの餌やりの方の意識が変った瞬間を見ることができました

一人でもわかってくれる方を増やしたい、野良猫に手術が必要だとあたり前に思う社会になってほしいと

そんな気持ちで・・ただただ大変なこの活動を私たちは続けています

自分たちが出きる事は限られていますが一匹でも手術を受ける猫が増えてドイツのような殺処分のない

そして野良猫という立場の猫たちが少なくなるようにという願いだけで私たちはこの活動をつづけています

人の意識を変えていくのは簡単なことではないとこの一年で実感しました

苦情は、はなしが出来るいい機会だと前向きに考えていますが・・・大変な労力なんですよね

いつもへこみますよね・・・マルさんお疲れ様でした。

*****

三日顔を見せなかった猫さんは・・・給餌が終わって車に戻ったら車のしたで私の帰りを待っていてくれました

毎日、いい事と大変なことがミルフィーユのように折り重なっていきます。

さあ、がんばらなきゃね。

2012.08.06

8/6(月)晴れ イチ

こんばんは、遅い時間にやっとアップしています

今日は広島に原爆が投下された日でした

投下された時間にサイレンが鳴りました

あの日も今日のような青空だったとか・・・

87歳のおじいちゃんが復興はしたけれど心はあのときのままだと語っておられました

戦後67年たった今、あのときのままだと語られたのだ

3.11の震災。福岡で過ごす私はしっかりココロに刻んでおこうとおもいました

*****

サイレンの後いつものラウンドへ

藪は蚊が多くて私は6ヶ所くらい集中してさされてました

給餌中、猫たちの耳にも蚊がとまっている

たたきたいけどそうしたら猫たちはびっくりしてご飯途中で帰るだろう・・・

手だけがもどかしくうごくがたたくのをこらえるのに一苦労でした

セミも狂うほど鳴いておりました

では、また明日。

2012.08.05

8/5 晴(イチ)

昨日は一日お休みを頂きました

布団干したり・・・たまったアイロンかけたり・・・・掃除したり・・・・

ちゃんと手のこもった即席じゃない料理作ったりできました

猫活動と仕事とでなかなか家の事ができないとストレスになりますね

ちゃんと家の時間もとることが理想ですがなかなかね・・・

問題山積の活動エリアですからとても気が休まる時間はないけど

朝のラウンドの帰りには思うんですよね・・・

これが一日の始まりで私を動かしてる何かなんだな~と

新顔の子(捨て猫)がとあるボランティア団体のオキエサを食べていてなかなか距離が縮まらないから

捕獲の方法とか考えながら今朝も無事に終わりました

オキエサが辞められない人の意見として「かわいそうだから・・」という言葉が返ってきます

根本から間違っていると私は思います

「かわいそう」がかわいそうを増やしている・・・人馴れしない子を増やし続けることななること

それを説明しても何もわかってはくれない

それでどうやって管理してるというのだろう・・・

昼間猫のいない時間にオキエサ隠しに来ていてビビリの夜しか出てこない猫の数を把握できるのだろう

はぁ・・・

たまに私、愚痴ります・・・・

でも・・・捨て猫見つけた日は気が滅入りますね

飼い猫を簡単に捨てる人間をどうかしなければと・・・毎日考えます。

それでも毎日を頑張っていきましょう~さぁ今日は夜もいくんだぞ~。

2012.08.03

8/3 晴れ (イチ)

昨日のラウンド(給餌とパトロール)は夜の担当でした

出かける前、夏らしく怪談の話や心霊写真を扱ったテレビをつけてたのでゾクゾク~ときて・・・

ラウンド怖いな~、見えないもの見たらどうしようと変なテンションで出かけました

活動エリアまでは車でいきます・・・車中そんなこと考えていたら・・・

着いたとたんに見かけない人馴れしてない新顔の猫を見つける

とたん、気持ちがグッと入る・・・「怖いなんて思ってたらこの活動ができますかっ」って

自分にいいきかせて懐中電灯もって消えた藪へと見に行くももう見あたらない

「オキエサ」食べにきてたみたいです・・・・

オキエサはそうやって人馴れしない猫を増やすばかりなのに・・・

人前に姿を見せずオキエサを食べ赤ちゃんを産み悪い連鎖は続いていく・・・

私たちが活動している場所はそんな地域です

なかなかやめてくれないのが悩みの活動エリアです

オキエサしてる人は人馴れしてない猫の数すら把握していないボランティアをうたう人たち・・・

困ったもんだ・・・黒澤先生の地域猫活動の本をあげようかな・・・と考えながら・・・

夜のラウンドは19匹・・・いつもより少ない・・・

オキエサ食べたのかな~と心配しながら新顔の猫さん・・・何とか不妊手術しないといけないなと考える

この辺の慣れてないこの捕獲は捕獲器でも難しく・・・すべての原因はややこしい場所に隠してあるオキエサのせいなんですが・・・

相当根気が必要で体力を消耗するので真夏の今はちょっと休止しています

福岡地方、昨日は台風の影響で海面の水温が上がり37.5℃と今年最高の気温でした

水分補給して身体第一で夏をたのしみましょう

私、夏生まれなんで夏強いんですよ・・・

暑い暑いといってるあいだに8月が終わっちゃいますよ~

そして夏はおいしい野菜がたくさん食べれるのもうれしいですね^^

ではでは今日も一日頑張りましょう~って夕方です

今夜のラウンドも頑張ります~

2012.08.01

8/1・晴れ(イチ)

こんにちは。

福岡地方、台風が近づいていて朝は風が少しあり昨日より若干涼しく感じました

もう、沖縄辺りは影響がでているみたいですね

先日の大雨で九州は雨はしばらくいいんじゃないかと心配しますが

身の安全を第一に皆さんもお気をつけくださいませ

今朝の猫さんたち13匹でてきてくれました

出てきた子はみんな顔色もよく元気です

朝の給餌活動では夜に確認できない健康調査も兼ねています

それで、オキエサ食べて出てこない子は具合が悪くて出てこないのか・・・

お腹いっぱいで出てこないのか・・・管理ができなくなりこまりますね。

今朝も蟻やダンゴ虫にたかられたオキエサがあり公園利用者さんから見たら不快な光景にちがいありません・・・猫も食べません・・・そんなオキエサは猫への苦情につながるため私たちは回収しています

夜はゴキブリやナメクジがあっという間にたかります

そんなものを猫に食べさせたいとホントに猫が好きな人が思うんですかね・・・?

そんなこんな考えながらの朝の活動でした

わたくしイチはここを通して猫や犬・・・ペットと野良猫とどう向き合わなければならないのか・・・

難しい問題を少しでも改善していければと考える場にしたいと思っています

たまに難しいはなしや持論も他論もいろんな角度からこの問題を書いていきたと思っています

 

まだまだ書いて三日目です・・・形にもなっていませんがこの藪のような繁みをかき分けかき分けて

歩いていった先で振り返ったら道ができていたらいいなと思います

まじめなはなしでつまらないかもしれませんが末永くお付き合いくださいませ。

今日もイチでした。

たぶん・・・もうすぐ‘まるさん’も日記に登場すると思いますのでお楽しみに~。

ページの先頭へ