ブログ

2013.11.18

何もかも全部含めてチェアさんです

こんばんわ☆

譲渡会の疲れはどこへやら、子猫さんたちどったんばったん走り回っていましたσ(^_^;)

疲れているのは保護主だけ?!

運動会は元気の印、今夜もにぎやかなマル家

お開きして、夜ご飯を終えて就寝です。




ちょっと真面目なお話


白猫青目のチェアさん、見た目の美しさからとてもたくさんお声がけいただきます


この大きな青い瞳には小さい白い瘢痕があります


小さい頃に猫風邪と闘った印です


最近になって少しがに股で歩くことに気づいて検査したところ、右腸骨の異常がありました


赤い円の部分、少しだけ透過性が低く太くなっているそうです、原因は不明


でも、痛みもなくみんなとプロレスしたり


おもちゃを追いかけて飛んだりはねたり


健常なこたちとなんにも変わりません


マルのスリッパを奪いとり、いたずらだってちゃんとします

何もかも全部含めてチェアさんです。

このこのすべてを受け止めて愛してくださる方にこのこの一生を託せたらと思います。

チェアさんだけではないです。

『終生飼育』ということ。

このこたちとこれから20年あまり、一生を共にすることはできますか。

『かわいい』『飼いたい』だけではなく『ともに暮らす』ということ

もう一度よく考えてもらえたら嬉しいです。

・・・きっかけは『かわいい』『飼いたい』でいいんです

わたしマルも10年前、長男猫を迎えた時はそうでしたから




しんみりしちゃいましたかね?

すみませんσ(^_^;)


『ごはんくだしゃーーーい!』

撮れたてホヤホヤのちびちびず(#^^#)

たくさん食べておやすみなさい・・・




*チェアさんの足に関しては、現時点では定期的なレントゲンによる経過観察でOKとかかりつけ医より指示をいただいています
詳しくはお問い合わせくださいませ。

元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ